傘があるのにさせない矛盾

お客様から注文を受けて作った日傘が出来上がりました。外へ持ってでると息を吹き込まれたように輝いて見えるのは職人の贔屓目でしょうか。(笑)しかし、昨日の関東地方は雨が降ったりやんだりの生憎の天気。お渡しする前にと、大急ぎの撮影です。何本もの傘を広げていると、案の定大粒の雨がポツポツと降り出しました。雨が降って傘をとじるなんて矛盾してますが、日傘な上に大切な客注品。大慌てで抱え込むはめになりました。傘を抱えて、ご近所の軒先で雨宿りする傘屋。・・・落語になりそうな光景ですよね。

カテゴリー: つぶやき, , 日傘 パーマリンク

傘があるのにさせない矛盾 への2件のフィードバック

  1. jm のコメント:

    日傘をお願いしたjmです。早々の対応に驚きました。
    また出来上がった日傘を目の当たりにした時、2度目の驚きです。
    花が咲いたように着物が生き返りました。傘の花が咲くとはまさにこの事です。
    裏地のぼかしを利用したデザインもさることながら細部までこだわった作りにも、
    60年携わっている職人さんの技を見て感激です。
    本当に綺麗で 大満足です!有り難うございました。

    • noko のコメント:

      日傘、気に入っていただけてよかったです。
      着物から立体的な傘に変わると、見慣れていたはずの着物も新鮮に見えてきますよね。まだまだ暑い日が続いています。ぜひこの傘といっしょに色々お出かけしてくださいね。ありがとうございました。またのご来店お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)